上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産信託に関連する登記手続きについては、

一般的な売買等の手続きに比べて、専門的な知識や経験が

必要とされるものです。

当社は、様々な信託案件に対応するノウハウを

有していますのでご相談ください。

例えば、信託登記の方法によって、不動産取得税や

登録免許税の金額が変わってきます。

通常、ビル1棟などの高額な不動産を信託することが多い為、

手順の相違により、数千万円の差が生じることも多々あります。

当社は、民事信託を利用した様々なプランニング、

スキームの策定、複数地権者に係る土地の信託、

信託契約書のレビュー等に対応できますので、

ご相談ください。

スポンサーサイト
When a foreign company wishes to close a branch and set up joint-stock incorporation (K.K.),
you have to firstly set-up K.K. and then transfer business operations from a branch to K.K.
And when all transfers are completed, you can make a start to close a branch.
Of course if a branch is firstly closed, you have to stop operations during establishment procedures period.
On the issue of the party of the agreement, the existing branch and newly company is not related legally.
So it is required to make agreements again with third parties, for instance, agreements with the clients,
business partners or lease agreement of office with property owner.
These transfers are expected to take some time. When closing branch,
we lawyer should apply for official gazzete with agency.
The application of that one-month official gazzete should be made about 10 days before the post date.
The main purpose of official gazzete is to protect the creditor of the branch.
If the creditors have the rightful claims to the branch,
they have to be given the opportunities to liquidate debts with the branch.
Lawyer will prepare Affidavit for the representative of headquarter or
Japanese branch to sign before notary in its mother country or embassy in Japan.
Lawyer will prepare all documents for closing register with Legal Affairs Bureau.
ブログをはじめました。業務に追われるときは、ご無沙汰になりそうですが、

頑張りたいと思います!

「司法書士をしています」というと、多くの方から、こんな質問を受けます。

弁護士や会計士は映画やドラマに出てきますが、司法書士が登場したこと

は、私も見たことがありません。司法書士がすることを一言で言いますと、

「法務局と裁判所の手続き」です。でも、これでは、まったくイメージが

沸かないと思いますので、ぜひ、これから始まるブログをときどきでも

チェックして頂ければ嬉しく思います。

みなさん、宜しくお願いいたします。
テーマ:お仕事
ジャンル:就職・お仕事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。